防犯全般 2021.03.31

ステイホーム中にできる防犯対策とは?

新生活を迎えるシーズンがやってきましたが、今年はコロナ渦で今までとは違う準備が必要な事も多くなっているのではないでしょうか?日常に大きく変化が現れる昨今、新生活も「今までの家に住み続けることを選ぶ人」と「コロナの影響があり引っ越しを決めた人」の二極化が進んだことと思います。
どうしても進学、進級や就職などはこの時期に固まっていますし、今回はそんな 「コロナ渦での新生活を迎える人」 向けの防犯対策特集です♪
ステイホームが推奨され、家で過ごす時間が増えたからこそ気を付けなければいけない事もご紹介します!

簡単にできる!防犯対策

引っ越したら、近隣に挨拶をする

「引っ越し後のご挨拶は、自分が単身の女性だとばれてしまうから危険…」そんな話を聞いたことのある方も多いかもしれません。
ですが、引っ越し後の挨拶は非常に重要!

・近隣住民の把握ができる→不審者が侵入してきた際に気づきやすい
・人間は面識のある相手に親しみを持つ→困ったときに助けてくれる可能性UP

という、大切なメリットがあるのです!
どうしても心配な場合は、手土産の熨斗などに親族の男性名などを書き、一人暮らしではないことをアピールしましょう♪
可能であれば、親族や親しい男性に引っ越しの同伴してもらうことも効果的です。

ポストの中はちゃんと毎日確認する

家にいる時間が増えて、ポストまで行くのが億劫……。なんて感じることも増えるかもしれません。
ですが、ちゃんと空にして上から郵便物が盗まれないようにしないと、そこから個人情報が洩れることも。おうち時間を快適に過ごすためにインターネット通販の利用頻度が増えた方もいるのではないでしょうか?
個人情報が洩れると、そこからストカー被害やクレジットカード不正利用などに巻き込まれる恐れがあります!
面倒と感じることも多いポストチェックですが、欠かさずに行うようにしましょう♪

◎郵便受けに関して、同時に気を付けたいこと

ポストや、場合によっては表札などの近くに、よく分からないマークや文字列が書かれているのを見たことはありませんか?
見かけてもその意味までを知らないと、何となく見過ごしてしまうかもしれませんが、実はそれは「空き巣などが狙っている家につけるマーク」なんです!
もし自分の家の近くにこのマーキングがされていたら、慌てずにまずは消しましょう。そして、可能な限りの防犯対策をとることが大切です。
マークが付けられても気づけるくらいに、毎日欠かさずポストなどをチェックすることが重要になってきます♪

洗濯物の取り扱いに注意!

生活様式が家中心になったといえども、洗濯物くらいは晴れた日の外で干したいですよね!
ですが、女性の一人暮らしというものを判別する材料こそ、洗濯物。洗濯物はその内容・干されたままで放置してある時間帯などから、その家に住んでいる人のライフスタイルを特定することができるものなんです!下着などには気を付けていても、それ以外は普通に干してしまっている方も多いのでは?
洗濯物の内容物に、男性用の衣服を混ぜておくだけで、「女性の一人暮らし」とバレる確率は大いに下がります!
下着などでしたら手軽に購入できますし、洗濯物の中に何個か混ぜておくと良いでしょう♪
また、犯罪者は「犬のいる家」を避ける傾向もあります。わざと外から見ることのできる範囲や洗濯物にペット用品を混ぜておくのも、ひとつの手として有効です!

ドアスコープ対策

在宅の時間が増えて、食事のデリバリーサービスやインターネット通販を頼む機会が増えた方も多いと思います。
配達員の方たちは、基本的にドアの前まで来て届けてくれますよね。そのためドアスコープやインターフォンで確認して開けて受け取り、という形が最も多いかと思います。
ですが、ドアスコープは実は外側からも覗くことができるのをご存じでしたか?
特殊な単眼鏡を使ったりすると、簡単に覗けてしまう部屋の中。怖いですよね。
それを防止するには、ちゃんとドアスコープが外から見えないように、金具を取り付けたりするのがベスト!
厚い紙を貼り付けておくだけでも変わるので、ぜひ試してみましょう♪

詐欺にも注意!

在宅時間が増えたということは、訪問販売系の詐欺・窃盗の数も増加したということです。
設備点検や訪問販売を装った詐欺や窃盗の対策としては

・簡単に家に上げない(ドアチェーンを外さず外で待たせる)
・予定していない点検などがあったら、その企業に電話をする

などが有効です。
とにかく知らない人をすぐには家に上げないことが重要になってきます。
少しでも「怪しい……」と思った時点で、自ら相手と接近しないようにして、警察へ相談や通報を行いましょう。
「この程度で警察に通報しても良いのかな?」と悩んでしまう方も多いかと思いますが、「怪しい」と思った時点で相手は不審者です。臆することなく、警察に相談して指示を仰ぎましょう。

おすすめの防犯グッズ♪

以上で紹介したように、女性の一人暮らしはすべき防犯対策がたくさん!
何から手を付ければ良いか、迷ってしまった方もいるんじゃないでしょうか?


tulip

>HomeSEC ツイン防犯アラーム

このように、設置が簡単で異常を検知してくれる防犯グッズも、実は存在するんです!
上の画像で紹介したものは、粘着シートで窓に取り付けるだけ。これくらいなら、すぐに始められます♪

まとめ


以上のことを纏めると……。

・女性の一人暮らしがバレないように!
・知らない人を家に上げない!

この2点が重要になってきます♪
せっかくの新生活、思いっきりエンジョイできるように、防犯に気を付けながら頑張りましょう!

護身・防犯の専門ショップボディーガードへ


このページの一番上に戻る